忍者ブログ

ペット 火葬

個別火葬の場合は、ペットといえども人間の場合とほぼ変わりありません。 火葬業者によって料金が異なるペット火葬に関しては、事前に必ず料金の確認をしておくようにしましょう。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ペットの火葬 それぞれの種類


ペット火葬についてもうすこしくわしく説明するとしましょう。
・個別火葬の場合

料金も割高になってしまいます。
一匹ごとに火葬されるので、立会い火葬や火葬後の遺骨を拾い骨壷に収めることまで可能です。
骨壷や立会い費などが、火葬代とは別に設定されている業者もあるので気をつけましょう。


・合同火葬の場合
他の家族のペットと一緒に何匹か揃って火葬されることを言います。
この場合は比較的料金は割安になりますが、火葬後の遺骨を持ち帰ることは出来ません。
全てを一任する形になるので、火葬後の遺骨がどういった形で埋葬されるのかをきちんと確認しておくことが大切です。

・訪問火葬
自宅で見送ってあげたいと考える方には最適な方法で自宅の駐車場などで火葬を行ってくれるペット火葬のことを指します。

個別火葬の場合は、ペットといえども人間の場合とほぼ変わりありません。
火葬業者によって料金が異なるペット火葬に関しては、事前に必ず料金の確認をしておくようにしましょう。


・・・・
 


<スポンサードリンク>

PR

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
CEMETPET
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

P R

Copyright ©  -- ペット 火葬 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]